gleen
正誤表

救急用語事典 改訂第2版 正誤表
ページ
巻頭図
動脈
[腹部]
 下 
 行 
 大 
 動 
 脈 
[  胸部大動脈

 胸部大動脈
 下 
 行 
 大 
 動 
 脈 
[  胸部大動脈

 腹部大動脈
915
誤
画像クリックで拡大します
正
画像クリックで拡大します


胃X線検診撮影技術・読影補助 超練習問題300選 正誤表
ページ
17頁 問63 ・・・組み合わせが誤っているものを選びなさい。 ・・・組み合わせが正しいものを選びなさい。
30頁 問116
1.背臥位強第1斜位
d : 1~4すべての次にある d : 4 のみ
1.背臥位第1斜位
e : 4 のみ
30頁 問117 適切なものを選びなさい
1.噴門部後壁-背臥位右側臥位
d : 4 のみ
1.噴門部小彎-背臥位右側臥位
e : 4 のみ
30頁 問118 2.・・・折れ曲がっているため後壁が・・・ 2.・・・折れ曲がっているため背臥位正面位では後壁が・・・
31頁 問122 2.・・・こととなる。(小彎寄り) 2.・・・こととなる。
53頁 問207 1.従来から間接撮影方式として実施されている撮影法・・・・・任意でよい。 1.背臥位二重造影像の撮影順序は正面位、第1斜位、第2斜位の順である。
53頁 問207 3.腹臥位二重造影では、・・・ 3.鈎状胃の場合は圧迫枕を使わなくてよい。
71・86頁
問265
解答 : ( d ) 解答 : ( e )
75頁 問279 2.・・・胃小区の表現に隔たりがないことが・・・ 2.・・・胃小区が明瞭に表現されていることが・・・
75・86頁
問279
解答 : ( b ) 解答 : ( e )
76頁 問282 次の問いで間違っているものを・・・ 次の問いで正しいものを・・・
76・86頁
問282
解答 : ( c ) 解答 : ( d )
76・86頁
問283
解答 : ( a ) 解答 : ( d )
77・86頁
問287
解答 : ( c ) 解答 : ( a )
78・86頁
問289
解答 : ( d ) 解答 : ( a )
78・86頁
問291
a ~ dすべて : 健常胃粘膜-
解答 : ( d )
a ~ dすべて : 健常胃粘膜-を削除
解答 : ( a )
79・86頁
問294
解答 : ( c ) 解答 : ( d )
79・86頁
問295
解答 : ( d ) 解答 : ( a )
79・86頁
問297
解答 : ( a ) 解答 : ( c )

出題へのご質問がございましたら、下記研究会のHPからお問い合わせください。

愛知消化器撮影技術研究会岐阜県消化器画像研究会南勢地区消化管撮影技術研究会北勢消化器画像研究会(三重県)
静岡やらま胃会富山消化管撮影研究会石川県消化管画像研究会福井県消化管撮影研究会

必携 救急資器材マニュアル 正誤表
ページ
75 [使用方法] (追加) 7.圧迫の回数および深さを観察し、確認する。
8.胸部圧迫を中止する場合は、傷病者およびLUCAS の位置を変えずにポーズボタンを押す。
75 POINT!   (すべて削除)
75 確認事項 (追加) ➡搬送時の傷病者や胸骨圧迫部位のずれに気をつけること。
75 メンテナンス (追加) 三角水や消毒剤などの液体には浸してはならない。

睡眠 正誤表
ページ
31 囲み記事6行目
32 囲み記事1行目
…7.5時間断眠を課すためには、
7.5時間断眠後に8時間…
…7.5日間断眠を課すためには、
7.5日間断眠後に8時間…

ぬりえで学ぶヒトのからだ (第1版第4刷) 正誤表
ページ
54 右側下から2行目 1,500L     1,500mL     

救急用語事典 正誤表
ページ
巻頭図[関節運動]屈曲・伸展中段右図 (股関節) (膝関節)
36 陰イオン5行目 塩素イオン(CT) 塩素イオン(Cl)
40 ウィリス動脈輪 右図 脳底動脈 中大脳動脈
55 塩素1行目 NaClO+HCl→NaOH+Cl2 NaClO+HCl→Na+OH+Cl2
78 外側2行目 身体の正中面に近い側 身体の正中面から遠い側
273 ゲージ 表右列8行目 1.57 0.57
368 酢酸(加)リンゲル液1・2行目 (Na+) (K+) (Ca2+) (Cl-) (Na) (K) Ca2+ Cl
378 酸素残量(の評価)11行目
酸素残量=500×
5
12
×0.9=150ℓ
酸素残量=500×
5
15
×0.9=150ℓ
378 酸素消費量4行目 mℓ/分.(4ヵ所) mℓ/分
424 シャント(血流路の)4行目 これを右→左シャントという。 これを左→右シャントという。
424 シャント(血流路の)6行目 左室へのシャント(左→右シャント) 左室へのシャント(右→左シャント)
504 身体表面汚染4行目 対表面 体表面
504 心タンポナーデ1行目 閉塞性ショック 心外閉塞・拘束性ショック
504 心タンポナーデ3行目 (心外拘束性ショック) (拘束性ショック)
595 体血管抵抗1行目 体血管抵抗係数= 体血管抵抗=
595 体血管抵抗7行目 体血管抵抗= 体血管抵抗係数=
683 デルマトーム 右図 誤

正

774 熱中症 表6行目 下記の3症2状のうち 下記の3症状のうち
800 バイタルサイン
  ■脈拍(心拍数)1行目
みゃくはく(こきゅうすう) みゃくはく(しんぱくすう)
824 パルスオキシメータ 表6行目 メトヘモグロビン血症(過小評価) メトヘモグロビン血症(過大評価)
886 腹膜4行目 胸膜壁側腹膜 壁側腹膜
929 防刃ベスト1行目 ぼうしん― ぼうじん―
992 雷撃症11行目 (参照:雷紋) (参照:電紋)
1004 輪状軟骨 図 輪状甲状軟骨 輪状甲状靱帯
1051 DNAR11行目
DNAR
DNR
1071 KTEK-Ⅳ3行目 対外式血液冷却法 体外式血液冷却法
2018年10月 新刊追加